ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

佐藤幸子さん講演会in神石高原  

「子どもたちの命を守る会・ふくしま」代表。
3.11までは、自然農で自給生活を営んでいた福島・やまなみ農場の佐藤幸子さん。震災後の活動内容などをうかがえた。
納得出来ない事をウヤムヤにせず疑問を呈し真実を追う姿は、とてもジャーナリスティックな印象だ。おしどりマコ・ケンさんのよう。

原発関連の問題でなくとも、少しでも身近な問題に携わって動いた事がある人には、怒りの感情含めヒジョーに共感出来たのではないか。
ネットである程度の情報は見ることが出来るが、当事者の生の声を聞かせて頂けるのは本当にありがたい。

1
昨年尾道の上映会で鑑賞した『祝福(いのり)の海』にも出演されていた。

category: あれこれ

tb: 0   cm: 0

『マリメッコ展 ―デザイン、ファブリック、ライフスタイル』ふくやま美術館  

過日。先月観た映画『ファブリックの女王』の半券を持参して200円引で鑑賞してきた。

くっきりはっきり、大胆に。
実際に自分で身にまとったり家に飾ったりするには違うかなという気もするが、見る分には楽しい。
こういう世界もあるのだね。服の形としては、初期の頃の直線的なカットのが好みだった。

1

中学生の頃に家庭科でワンピースを作ったのを思い出した。型紙は決まっていたのだが、フレアーかギャザーか忘れたが好みでなかったので、先生に相談してストンとした形にした。
人生における裁縫部門最大の力作がアレだった。多分。

2

category: 館・園など

tb: 0   cm: 0

2017年秋 首都圏旅〈11・最終回〉 東京で台湾おやつ  

いやー、楽しかった。同窓会に絡めた首都圏滞在。テーマを絞って予定を立てるところから、帰宅するまでが遠足ですよ。
道中は一人でも、友人知人親戚に会ったり後半は身内宅に泊まらせてもらったりとよくしゃべったし。
旅の計画って楽しいよね。行先決めて、交通手段や宿を調べて、友人知人に連絡とって日程調整して。
1週間後には実はもう一つ同窓会があって、特にO先生には本当にお会いしたかったのですが。さすがに滞在を引っ張れず。残念。幹事さんごめんね。色々とありがとう。

2
【16時 集会後の国会前】

最終日は、初回に書いた国会大包囲行動に参加したのだが、その前に神田須田町にある『東京豆花工房』へ。台湾のおやつ“豆花”が食べられる。豆花とは豆乳をにがりなどで固めその上にシロップをかけて食べる、台湾の国民的おやつだそうです。軽い昼食として頂いた。
1
【豆類やら白木耳やら、トッピング全載せ ほわんと温かく、おいしかった】
ちょっと並んだけど、回転が早いのですぐに順番が来た。
毎日でも食べたい味。飽きなさそう。

夕方には新宿へ移動。祝日(11月3日)ということもあってか、人が多かった。
3

早目に夕飯を済ませてバスタ新宿へ。姪っ子からの前情報通り、待合室の椅子が少ない。なんということだ。新しく作って、なぜこんなことに。歩き回ってよくよく見れば椅子が空いてますよという椅子取りゲーム状態。コンビニは1軒で、これまた長蛇の列で「並びながら商品をお選びください」とか店員さんが叫んでいる。急いでいる人は買い物ができない仕組みなんですね。
トランプ氏来日前で空き缶入れまで封鎖されていた。
4

この度会えなかったあの方、この方…またいつの日か。
と言うか、永遠に会えなくなってしまった人も幾人かいたりして「そうだったの!」と驚いたり。「いつの日か」とか悠長な事を言っている場合ではないのかもしれない。

2017年秋 首都圏旅まとめ
〈1〉『安倍9条改憲NO!全国市民アクション11・3国会包囲大行動』
〈2〉 金沢自然公園・しだの谷~鎌倉天園①
〈3〉 金沢自然公園・しだの谷~鎌倉天園②
〈4〉 金沢自然公園・しだの谷~鎌倉天園③
〈5〉 映画『サーミの血』
〈6〉 小網代の森(三浦半島)
〈7〉 国立科学博物館附属自然教育園
〈8〉 午前は高尾山2号路
〈9〉 午後は多摩森林科学園
〈10〉 小石川植物園
〈11・最終回〉 東京で台湾おやつ

category:

tb: 0   cm: 0

『狐と韃(むち) 知らぬ火文庫』朱川湊人  

『日本霊異記』(平安時代・仏教説話集)を脚色した哀しく不思議な8話を収録。
「サカズキという女」「塵芥にあらず」が特に良かった。
望まぬ出自に心を痛める人生に、ささやかな自己肯定感が生まれる瞬間。泣けるではありませんか。

category:

tb: 0   cm: 0

2017年秋 首都圏旅〈10〉 小石川植物園  

正式名称は東京大学大学院理学系研究科附属植物園というらしい。
01
【入園料400円 東大の教育実習施設】

翌晩にはバスに乗り東京を後にする。残された時間は少ない。友人を呼び出してここの東屋でパンを食べながら話をした。
02

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0