FC2ブログ

ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 本、映画、身近な虫とか

カワウの親子とアオサギ  

カワウの子が日に日に成長し、ここ数日で随分ペリカンっぽく。

手持ちの野鳥図鑑2冊(いずれも日本野鳥の会発行)を見ると
ペリカン目ウ科(1987年発行)
カツオドリ目ウ科(2019年発行)
と記載されている。分類が変わったようだ。

1
【左の後ろ姿が親、右3羽が子】
画像ではわからないが、親鳥はツヤツヤと光沢があり、幼鳥はつや消しマットな黒。

ブレたが。
2
【アオサギ飛ぶ】

風が冷ややかな日だった。

category: 生物

tag: 鳥類 
tb: 0   cm: 0

日の出前  

本日の夜明け 6時9分、日の出 6時41分。
良く晴れ渡り、午後は曇り。明日は雨予報だ。

1
【6時半頃の川】

category: あれこれ

tb: 0   cm: 0

カワウとアオサギ  

数日おきに、カワウのコロニーが見られる場所をジョギングコースに組む。
というかもはや鳥見の合間に走っている感じか。うーん。消費カロリーがイマイチだな。
首から単眼鏡下げてちょこまか前進してたら私です。気軽に声かけてね!

まずはカワウ。
1
【幼鳥2羽が餌ねだりか】
この場所は普段は動物園の鳥類ゾーンのように鳥の鳴き声でにぎやかなのだが、ここしばらくは高い声が混じっている。カワウの幼鳥の声なのかな。

2
【首と尾を上げる親鳥】

そしてアオサギ。カワウに混じって、よく目立つ場所にいつも数羽いるのだが、今朝は多かった。13羽も集まっていた。
繁殖期の始まりとか?また調べてみます。
3
【疾走感のある決めポーズ】
右下にカワウ。

おお、どういう状態だ。
4
【首?胸?の羽が逆立ってる】
アオサギも、怪鳥っぽくていいよね。

別の場所だが、河川敷でイワツバメらしき5羽くらいを見た。
普通のツバメよりやや寸詰まりなコロッとした印象、腰が白、腹面は全体的に白。良く飛び、ひと時もじっとしない。

category: 生物

tag: 鳥類 
tb: 0   cm: 0

今朝の鳥  

今日もあったか。花粉症も本格的にスタートです。

1
【ヒバリ?】

2
【上の画像と同じ個体】

つれないトビ。
3
【カメラを向けると飛んで行ってしまう】

4
【スズメ大、種類わからず】

5
【上の画像と同じ個体】

ほとんど首だけ出ている。スッと潜る姿の美しさに幾度となく目を奪われる。
6
【潜水を繰り返すカワウ】

大小のユリカモメと思ったが、左のが首をすくめているだけか?
7
【声はちょっと残念なユリカモメ】

8
【美人さんなユリカモメ】

category: 生物

tag: 鳥類 
tb: 0   cm: 0

ちょっと春  

1
2
3

はかなげな声でヒィーヒィーと鳴く。今年もやって来た。
4
【ヒレンジャク】

category: 生物

tag: 植物  鳥類 
tb: 0   cm: 0