ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

タンカン陳皮、大根葉、だしパック  

●タンカン陳皮
10kg分のタンカンを1ヶ月で完食した。
4
【皮は干しカゴで片っ端から干して、ヒカヒカになった】

前回は粉末にしたが、今回はとりあえず手で細かくちぎった。
6
【瓶2本分。残りはどうしようかな】
マリネに散らしたら香りが良いかな?とか。陳皮茶とか。

●大根葉のふりかけ
定番、ご飯の友。
1
【ごま油で炒めて】
濃口醤油、酒、砂糖各大さじ1を入れて更に炒める。

2
【削り節はバキバキと細かくする】
水分が飛び始めたら削り節を加えて、混ぜ炒めたら完成。

3
【白ごまも】

●だしパック
今までのと材料は同じだが手順など変えてみた。この方が楽だった。予め全部混ぜ方式。

だしパック1個(水700~1000ml分)辺り、
削り節:大さじ2
煮干し:5~7尾
昆布:5~6cm角
まあ、分量は適当ですのでお好みで。

今回は8個作ったので、材料も上記の8倍で。

削り節は手でバキバキと細かくする、煮干しは頭とワタをとって細かく裂く、昆布は繊維方向に裂いてから手で小さく折る。
5
【全てをしっかり混ぜる】
だしパックに大さじ3ずつ入れて完成。

category:

tb: 0   cm: 0

菜っ葉とか  

夫親戚より春の味をたくさん頂いた。
山ほどの野菜を見るとテンションが上がる。うう。いつもありがとうございます。
2
【菜っ葉その1】

3
【菜っ葉その2と、卵のような大根】

1
【卵のような大根の菜っ葉は外で干す】

数日前には義母友人より新海苔(焼)を頂いた。
「ムシバナシちゃん、好きって聞いたから~」
うわあ、嬉しい。近日中に手巻き寿司でもしようかな。ゼイタクに。春はおいしいなあ。

category:

tb: 0   cm: 0

『グリム童話集200歳 日本昔話との比較』小澤俊夫  

グリム童話はグリム兄弟の創作ではなく、グリム兄弟が蒐集してまとめた童話集だそうだ。知らなかった。もしくは忘れていた。
小澤俊夫氏の著書は何冊目だったかな。図書館の民俗・民話棚をのぞくと手に取ってしまう文学者さんなのだ。

「魔女や魔法使いの登場はキリスト教の布教に関係が深い」
「日本の昔話では、動物が人間に変身するとき、魔法を必要としない。動物にも、物にもみな神が宿る多神教のため、自分で姿を変えることができると信じられていた」
など、いくつもの物語を例に挙げ、自然観、宗教観など様々な角度からグリム童話と日本昔話との違いを考察する。
そういった背景をふまえた上で読む『童話』もおもしろいかもしれない。



印象深いのは、日本の猿蟹合戦の後半によく似たグリム童話『コルベスさん』。結末の悲惨さもなかなかのものだが、コルベスさんがなぜそのような悲惨な目に遭わなければならないのかが不明なのだ。ヨーロッパの研究者の間でも、謎だそうだ。何という不条理。
もう一つ、これも初めて読んだ日本の昔話で、『猿婿』。心の中で泣いた。昔話なので多くの出版社から出ていると思うのだが、この本に掲載されていたのは『日本の昔話』第一巻(福音館書店)からの引用だった。改めて読んでみたい。異類婚姻譚、割りと好きなのだ。

category:

tb: 0   cm: 0

『パレードへようこそ』  

大切な、重いテーマだが映画作品として十分楽しめる。
自分と異質の人達って、わからないものね。わからないから偏見につながり、より遠ざかる。
会って話して踊って歌えば、少しずつ交わることが出来る。勿論それでも交われない人も存在する。
恐らく自己肯定感の低かった女性が、この活動によって「水を得た魚」のように生き生きと事を成し、成長する様が素敵だった。
活動・運動で得た経験は、次への一歩を踏み出す力へとつながる。いい映画だった。なんと実話だったのだ。

category: DVD

tb: 0   cm: 0

『教団X』中村文則  

夜を乗り越える』で紹介されていた一冊。やたら分厚い。567ページ。長編は好きなのでホクホク読み始めるも、なかなか乗れない。入り込めない。文章は読みやすいので読み切ることは出来そうだが、やめちゃおうかな。でも読書の楽しさは共感と発見だし(by又吉直樹)。
ブツブツと逡巡していたが、200ページくらい過ぎたらやっと集中出来るようになった。

部分的に流し読みしても大まかには楽しめると思うが、ハマった人はじっくり噛み砕くように読み込んだのだろうな。私はやや流し読み気味に。勿体無かったか。
想像していたよりも舞台が広く、海を超え、戻り、過去を語り、今に繋がる。
性描写は食傷気味。実はそこで心が離れたというのもある。
権力に対する憤りの、ガス抜きは少し出来る。
著者 : 中村文則
集英社
発売日 : 2014-12-15

category:

tb: 0   cm: 0