ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

外は白かった  

昨日、向島からの帰り道。久し振りにイソヒヨドリを見た。冬らしく、膨れている。ふくらイソヒ。写真はないが。

朝5時頃、外のほの明るさに窓を開けると景色が真っ白だった。夜中の内にこっそりと降ったらしい。
1
【瓦屋根も雪化粧】

車はそろそろと走り、台数も少ない。少しだけ静かな日だった。

category: 気象・地震・災害

tb: 0   cm: 0

雪残る朝  

すぐに溶けてしまったが。自転車で日陰を走る時は恐る恐る。
1

戴き物のフキノトウでフキ味噌を作る。
岡山産の生ワカメでみそ汁を。
少しだけ春の気配か。

category: 気象・地震・災害

tb: 0   cm: 0

尾道にて『巨大地震最新情報と伊方原発』講演会  

日曜日。そういう講演会なら行ってみるか。せっかくの尾道なのであれこれ食べるのも楽しいなー。いや、あくまでもついで、だけど。メインは講演会。

会場に着いてビックリ、人が多い。100席以上あったかな?ほぼ満席ではあるまいか。この関心の高さはうらやましい。質問タイムも質問者続出だった。

2
【線路を渡ってお寺散策】

配布された想定震源域の資料を見ると、今後の居住地に関しても考えてしまう。
意外だったのは、「西南の地震が先だと思っていたが、東北(3.11)が先だった」という岡村氏(講師)の言葉。ふーん。そういうモノなんだ。現在の地震学の限界という事なのかな。でも阪神淡路大震災の時も「まさか」みたいな感じがあったものね。

詳細は蒼生舎さんがわかりやすくまとめてくださっています。是非御覧ください。
南海トラフ大地震が起きる前に、全原発の廃炉を!

尾道水道。因島とを結ぶ定期船かな。
3
【第二いんのしま】

お楽しみの食べ歩きは、昼スタート。講演会が午後だったので
ジョンバーガー(初めて)で昼食、食後にからさわでアイスモナカ。講演会を終えて遅めのおやつに長江で豚まんなど。長江は、店内で食べると中国茶を一緒に出してくれるのだ。今回は冷たいジャスミン茶だった。
ちょこちょことおいしいのって楽しいなあ。商店街の八百屋でトマトがおいしそうだったので、買って帰る。
尾道と言えばラーメンかと思うが、そこまでラーメン愛は強くないので、優先順位は低いのだ。朱華園はさすがの行列だった。

1

講演会から話はどんどんズレるけど、『島の先生』最終回、彰芳夫妻の決断どんでん返しが納得いかないなあ。えー、いいの?考え抜いて決めたんじゃなかったの?ああ、あんなに苦労して荷造りしたのに。契約済みのアパートの家賃も無駄になったじゃないの!盛大な送別会まで開いてもらって…とかいう問題ではないんでしょうね。奈美子(妻)さんも出来た奥さんだなあ。いずれ戻るにせよ、出れば良かったのにね。

category: 気象・地震・災害

tb: 0   cm: 2

雨降り3日  

この辺りでは強雨という程でもなかったが、3日間何となく降り続いている。
大雨洪水だかの警報が出たらしく、学校が休校になったりしていた様子。井原線・福塩線にも影響が出ていた。我家での影響はマクの散歩くらいか。小止みのスキにチョロっと歩く。

1

いや、散歩はいいのだが外飼いなのですぐに濡れネズミになってしまうのが困る。水を飲もうとよろよろドテン、フンをしようとよろよろドテン。ブルブルと水を飛ばすことも出来ないので濡れたまま。転んだまま自力で起き上がれずアイアイ言ってみたり。
夜中にかすかに声がして様子を見に行くこともしばしばだ。どうも、排泄後に呼ぶ事が多いような。
やっぱ土間的なスペースが欲しいな。とりあえず、老犬の面倒が見易い環境(家)への引越しを急ぎたい所だ。しかし思うようには進まない。まあそんな時もあるか。というかそんな時だらけ。

category: 気象・地震・災害

tb: 0   cm: 0

2013梅雨入り  

中国地方も梅雨入りした。今年は早いらしい。明けも早ければ良いが。

1
【散歩は行こうね】
雨の日は行きませんよ。

category: 気象・地震・災害

tb: 0   cm: 0