FC2ブログ

ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

映画の後は尾道散歩  

朝イチの映画上映は11時に終わり、中國料理松本で昼を済ませて少し散歩した。千光寺辺りを目指そうか。

この日はネコが多かった。
1
【しばらく先導してくれた(ということにしておく)ネコ】

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0

2018年秋 思い立ち、鳥取県車中泊小旅行〈3・最終日〉 大山・夏山登山道  

いやー、大渋滞だった。山が。
そりゃそうだよね。うっかり土曜日しかも祝日に登ってしまったんだよね。11月3日。くはー。
ちなみに2日前、11月1日に初冠雪が観測されたそうだ。

独立峰・大山(だいせん)は弥山・剣ヶ峰・天狗ヶ峰…などの峰が連なり(ひっくるめて大山)、崩壊が激しい縦走路は現在は通行止め。そのため最高峰である剣ヶ峰(1,729m)には行けず、夏山登山道で登頂できる弥山(1,709m)を目指すことに。

07時16分 南光河原駐車場出発
07時18分 夏山登山口
10時16分 弥山山頂(昼食)
11時00分   〃  出発
12時17分 行者谷分かれ(ここで夏山登山道から離れ、行者登山道へ)
14時12分 行者登山口・大神山神社
15時00分 大山寺地区(店や駐車場がある辺り)

1

しかし、帰宅してから登山ブログあれこれを拝読して知ったのだが、縦走路は上級者向けなのだね。通行止めでなくても行ってはいけない。細い尾根道の両側が急斜面で、滑落したらザイルでつながった相方は反対側へ飛ぶってやつでしょうか。想像するだけで胃の辺りがひいいいーとなる。私はそういうの求めないから。そういう世界は一生無縁でお願いします。
低い山でシダの葉っぱを愛でていられればそれで満足です。

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0

2018年初夏 出会いの四国旅〈9〉 シダワールド伊尾木洞(高知県安芸市)  

5月中旬~下旬にかけて訪れた四国旅を綴っています。

なぜ今までこの場所を知らなかったのだろう!と思ったが、歩きやすく整備したりと新名所となったのがここ数年のことらしい。
希少種が見られるというのではなく、40種類以上のシダが一ヶ所に生育することが大変珍しく、大正15年に国の天然記念物に指定されたということだ。
まさにシダワールド。シダパラダイス。シダ天国。

まだまだ梅雨入り前だが、しっとり感のある光景。
91
【69:この日は曇りだった】

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0

2018年初夏 出会いの四国旅〈7〉 高知県立牧野植物園  

また来たよ~。前回(2016年)も画像ズラズラ貼り付けたんだろうなと思ってみたら、自制的にハカタシダのみだった。今回はちょっと多め。

地面にポトリ。再び離陸しそう。
35
【39:トビカズラ(マメ科)】

今回は初めて“図書室”も利用した。初見のシダ本(図鑑ではない)も見つけ、パラパラ見ると、おもしろそう。早速古本を探している。

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0

2018年初夏 出会いの四国旅〈6〉 竜串散策再び、そして山(高知県土佐清水市)  

3日前に加藤さん(仮)に連れて行って頂いた竜串散策
とても良かったので、再訪することに。ちょっと道を間違えながら駐車場に着いた。
28
【28】
海まで降りる時間が無かったので、森だけ散歩。
この先に海があるなんて、うーん素晴らしい。森を抜けて海。母島を思い出す。あそこも相当良かった。

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
-- 続きを読む --

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0