ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

ベニツチカメムシとカツオノカンムリ  

RCを聴いていた。ヒッピーに捧ぐ という曲の
「お別れは突然やってきて
すぐに済んでしまった
いつものような何気ない朝は
知らん顔して僕を起こした」
「空を引き裂いて君がやって来て」
という歌詞に聞き入ってしまった。

波打ち際の風景に、何か違和感が。
カメ
【息絶えたベニツチカメムシが】
海にカメムシ。死んでいる。うーん??

カメ2
【ここにもあそこにも】

そして久しぶりに
カツオノカンムリ
【干からびたカツオノカンムリ】
2年前に初めて見た。島の友人に画像を送って正体を教えてもらった。クラゲの仲間らしい。

東京からいらした友人ご夫妻が訪ねてくださった。このようなひと時は、我が家にとっても、連休らしいイベントなのだ。
私が千葉にいる間に奥様にはお会いしたので、久し振りのようなそうでないような?
用意した昼食の素材が自家製野菜ではなく、ご近所さんからの頂き物というのがナンですが。
朝、「今日は東京からお友達が来てくれるんですよー」と近所の姉さんに言ったら採れたてインゲンを持って来てくださったり。イヒ。
地面が揺れない数日間、ゆっくり休まれてください。

梅雨入りか。4月なのに。クセ毛がうねるハズよ。

category: 虫など

tb: 0   cm: 0