ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

かさこじぞうとおおみそか  

『かさこじぞう』が国語の教科書に載っていたのは何年生の時だったか。文中に登場した「おおみそか」という言葉がわからずに、辞書を引いたか先生に聞いたかした。毎年この日には飽きもせずそのおおみそかエピソードを思い出すと同時に、雪に濡れたかさこじぞうの、冷たい石の想像上の質感がよみがえる。

門松4種セットは、またまた近所の兄さんに頂いてしまった。ありがとうございます。竹・笹・ユズリハ・シイだそうです。

台所にこもりがちな一日だった。おせちを用意する訳ではないのだが、なぜか豚の角煮は正月メニューなのだ。その他こまごまと。
夕飯は年越天ぷらそば。道端の野良ゴーヤの葉の勢いが怪しくなってきたので、残る5本は小さいが収穫。立派なゴーヤの味がした。

1
【今年最後の縁側でお茶】

今日は年越だからデータのバックアップでもするかい。
と夫が言った。実にらしい発言なので笑ってしまった。あと1時間半で新年を迎えるこの時に。

今年一年ありがとうございました。2012年が皆様にとって良い年でありますように。

category: あれこれ

tb: 0   cm: 0