ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

色とりどりの  

水路の水面ギリギリを不器用に飛ぶ鳥がいて、ツバメにしては形が違うと思って見ていたら、鳥じゃなくてコウモリだった。水面に一瞬顔(鼻?)をつけては何往復もしている。おへちゃ顔でかわいいのだ。しばし見学。
昼前の、珍しい時間帯に活動していた。

1
2
3

子供の頃、初めて憧れた国がオランダだった。勿論たくさんのチューリップが見たいから。仲良しだった女の子はベルばらの影響だったか、フランスへ行きたいと言っていた。

朝:おじや
昼:パンがゆ
夕:うどん

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0