ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『卵』  

ユスフ三部作『卵』(2007)、『ミルク』(2008)、『蜂蜜』(2010)の第一作目をDVDで鑑賞した。少し前なので記憶が…。順を追って観たかったが、『蜂蜜』は3年前に映画館で観てしまったのだ。
しかし製作順はユスフ少年~青年~大人、と時系列ではなく今回観た『卵』では主人公ユスフは古本屋のおじさん。老母の訃報を受け田舎に帰り…と淡々と話は進むが、ストーリーらしいストーリーはない。説明も無い。セリフも少ない。

1

静謐な、詩的な、そうそうユスフは詩人なのだ。
ともすればちょっと眠くなるかもしれないが。でも退屈な訳ではなく、もう一作『ミルク』も是非観たいと思わせる。感性で補って完成する映画というか。ややこしいな。
ふーん。他のトルコ映画ってどんなんだろか。

話変わって平方根の公式。問題は解けたが、公式の意味が理解出来ずすっきりしなかった。ナゼその公式が成り立つのか。ネットで検索したらわかりやすい解説が。そういうことか!ありがたい。どうでもよいサイトをダラダラ見てしまいがちだが、こういう時はありがたい。
しかし昨夜はYouTubeで「江ノ電 前面展望」をダラダラ見てしまった。これはおもしろかった。客席最前部にカメラを据えてひたすら進行方向の映像が流れる。鎌倉~藤沢間、約30分。そう言えば単線だったのか。車と並走するイメージがあったが、そういう区間は意外と少ない。

category: DVD

tb: 0   cm: 0