ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

2018年初夏 出会いの四国旅〈10〉 阿波晩茶(徳島県那賀郡)と柑橘(愛媛県宇和島市)  

前日、伊尾木洞の後は室戸岬経由で徳島県に向かう。
この度は剣山登山もナシ、ただただ発酵茶を買うだけのために。

道の駅もみじ川温泉(徳島県那賀郡)へ。道の駅らしいが、どう見ても普通の温泉ホテル。しかし駐車場にトイレや自販機もあり、一応道の駅?宿の駐車場で車中泊という不思議なことに。(結構いる)
レストランと日帰り入浴は利用させてもらいました。売店では焼海苔(徳島県・香川県産)を購入。ちなみに発酵茶もある。

お目当ての産直はもみじ川温泉向かいにある。名称が外観からは不明なのだが、後でレシートを見て知った。
93
【99:農産物直売所あいおい
着いた日は木曜で、なんと定休日。朝は10時開店(産直にしては遅い)らしいので、一晩のんびり待つことに。

無事手に入れた。
99100
【100・101:茎茶タイプもある】

そしてまた大移動。徳島県らしい山道が続く。
95
【102】

97
【103】

高知で昼休憩、その後は宇和島(愛媛県)へ。
108
【104・きさいや広場で柑橘買い込む】
生鮮を買ったということは旅の終わりが近いということです。

つるの湯(銭湯)でさっぱりした。明日は砥部だ。

category:

tb: 0   cm: 0