ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『川の光 外伝』松浦寿輝  

川の光』に続く、動物達が主人公の短編集。雰囲気はガラリと変わって哲学的というか、何だか深い。

日本語の美しさ、表現の豊かさが素晴らしくて胸にしみる。
『孤独な炎』は設定も意外で、そういう視点もあったのだな。切なくて温かくて哀しくて、とっぷりと物語の世界に浸れる。
著者 : 松浦寿輝
中央公論新社
発売日 : 2012-06-22

category:

tb: 0   cm: 2

コメント

昨日は・・・

またまた、夕食時におじゃましました。無事戻りました。
鷲羽山には9時に到着。今朝は4時起きで、下道を出来るだけ走り、明石西で高速に乗り、十三には9時に到着でした。

皆さんで見送ってもらってありがとうございました。
写真も撮ってもらって、そのうち私の写真集が出来そうですね。(笑)

また、いつかお会いしましょう。また、トイレを借りに行くかも。
おかあさまにもよろしくお伝えください。

URL | 叩いてもあんまり出なくなってきた男 #-
2017/04/12 19:55 | edit

叩いてもあんまり出なくなってきた男さん

4時ですか!うちだったら徹夜で旅立つくらいの時間かも。長旅お疲れ様でした。
薄っすらと「もしかして明日あたりに…」と予想(期待)していましたが、一日早かったですね。いやでも、玄関開けて大爆笑してしまいました。何でしょう。時空を超える男?

あの時の写真は、暗すぎて人かどうかも判別不可な仕上がりでしたので残念ながら写真集完成は遠そうです。

トイレはいつでもどうぞ。でもせめて御飯くらい召し上がって頂ける時間は欲しいですね。お酒は控え目に。
またの日を楽しみにしています!

URL | ムシバナシ #-
2017/04/12 22:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1405-b517bc2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)