ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『鮪立の海』熊谷達也  

しびたちのうみ。
浜の甚兵衛』その後の三陸の町。少しずつ前作と絡み合いつながり、世代を超えた時の流れを感じさせてくれる。

著者 : 熊谷達也
文藝春秋
発売日 : 2017-03-28

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1425-d9c7d9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)