ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『家族のゆくえは金しだい』信田さよ子  

身も蓋もないタイトルという気もするが、実際そうなのだろう。「金しだい」は「金(の使い方)しだい」という事か。
臨床心理士である著者は家族の問題を語るに「お金」がキーワードであるという。

様々な事例が挙げられているが、第三者として見る分には「そりゃあ、そこで根負けして子供に小遣い渡しちゃだめだろう」とか「そんな変な母親は捨てるしかないでしょ」とかよくわかる。
でも、一般的には理解できない判断をしてしまう状況に追い込まれるまでには当事者にしかわからない何か、があったからなのだろう。
そう思うと、自分も何か「一般的には理解できない判断」をしている事もあるのかもしれない。

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1450-4af4eac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)