ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』  

なげやり主人公の壮絶な過去が徐々に明らかになる訳だが、地味に淡々と物語は進む。
地味淡々は嫌いではないが、何でしょう。登場人物の誰にも心惹かれずちょっと残念だった。
主人公リーを演じるケイシー・アフレックの演技は良かった。
リーの甥っ子君、辛い役ながらもお年頃なのですきあらば女の子とイチャイチャしたくてそれもどうもね…。

category: 映画館など

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1468-38183717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)