ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

『少女ファニーと運命の旅』  

ドイツ支配下のフランスからスイスの国境を目指すユダヤ人の子供達の、生きるための旅。

映画として観ているだけでも始終ハラハラなのに、実話ベースというから子供達の心細さ、辛さは想像出来ない。
緊迫感を保ったままラストへ。

危険をおかしてユダヤ人の子供達を匿う児童施設の存在や越境請負人など、戦時下のフランスの様子も少しわかる。
雄大な自然の中を子供達が駆け抜ける場面は、サウンド・オブ・ミュージックと重なった。

category: 映画館など

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1489-1599ffbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)