FC2ブログ

ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

2018おせち備忘録  

三ヶ日でほぼ完食。
3日間、包丁握らず煮炊きをせずというのもなかなか良い。

甘い物から飽きてくるので、今年はごまめ、伊達巻、錦玉子、芋ようかんなどは作らず。
新機軸として、鶏唐登場。卵系は、義母に卵焼きをお願いする。運動会の弁当風な、心はおせち。
3日間保てば良いのでマリネも考えたが、油漬けは気が進まずやめた。

見た目アレだけど、今年も懲りずに公開。
今年は三段重に加え、銘々盛登場。鶏唐に追い出された分を銘々皿へ。
そうでなくても、ブリ焼きやクワイなど「一人ひとつかな?」みたいなものは遠慮がちになったり、里芋白煮のような地味メニューは姪っ子達の箸が伸びなかったりと。まあ、銘々皿の分くらいはぜひ食べていってね、みたいな。

鶏唐・カマンベールチーズ・ブロッコリー
1
【一の重】

卵焼き・菊花蕪・かまぼこ・昆布佃煮
2
【二の重】

煮物
3
【三の重】

ブリ焼・数の子・ホタテ刺身・クワイの含め煮・かまぼこ・松風焼・里芋白煮
4
【銘々盛】
それぞれに盛るの、私としては良かった。「遠慮しないでね」「ブリが一切れ余ってるよ、好きな人どうぞ」とか気を回す(苦手…というか面倒)も不要だし。
知らなかったが銘々重というのもあるんだね。一人用の三段重。おままごとみたいでかわいい。人数分揃えるのも場所とるので現実的でないかな。普段使い出来るものでそれらしいモノがあれば良いか。

年末の作業日程は下記へ。
以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)

27日
■黒豆:下準備。(義母担当)
※前日に夫親戚よりお餅が届く。嬉しい~。

28日
■黒豆:煮る。(義母担当)
■菊花蕪:塩もみ。(義母担当)
■出汁:昆布、煮干し、削り節で2500ml分を水出し。
■ブリ:下味。香川産養殖736gで大小20切。
※夕飯:カレー

29日
■菊花蕪:仕上げ。(義母担当)
■数の子:朝から塩抜き、午後味付け。
■昆布佃煮:出汁がら使用。60g→戻し後約200g。
※夕飯:カレー2日目

30日
■クワイの含め煮
■里芋白煮:柚子皮
※夕飯:水炊き。正月は野菜不足になるので、野菜沢山で。

31日
■卵焼き(義母担当)
■ブリ焼:七輪で。(夫担当)
■煮物:青みは北海道産グリーンピース(缶詰)。飾り切りなし。
     鶏小肉(せせり)・金時人参・干し椎茸・レンコン・ゴボウ・玉こんにゃく。
■松風焼:岡山県産皮はぎ鶏挽肉425g・赤味噌・ネギ・卵・白ごま。電子レンジで。
■鶏唐:モモ1kg、朝イチに下味つける。醤油麹と生姜、衣は片栗粉・小麦粉半々。
■かまぼこ:結びかまぼこ。
■ホタテ刺身:解凍。加計呂麻塩と美星の粉茶で抹茶塩、スダチ。イクラも買っておけば良かった。
※夕飯:前日の水炊きの出汁+おせち用出汁の余りを使って、年越しそば鍋。油揚げ、水菜などをのせる。小鉢にとろろ芋。

品目を減らして少しずつ進めたので楽々だった。

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1530-08bf4a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)