FC2ブログ

ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

2018年初夏 出会いの四国旅〈4〉 足摺岬・松尾・大月(高知県)  

朝、足摺をちょっと散歩。
17
【15】

以下折りたたみます。(スマホ画面では折りたたまれません)
15
【16:オオイワヒトデかな】

16
【17:16の裏】

栗原さん(仮)のご案内で金比羅さんお参りして、松尾集落の『CAFE 69LOG』さんへ。集落の道が狭いので、初回はハードル高い。
18
【18:フレンチトースト(ボリュームが!!)とレモンスカッシュ】
栗原さんのモーニングセットもおいしそうだった。
また来たいなあ。おいしかった。

隠れた名所。
19
【19:松尾のアコウ

仕事がある栗原さん(仮)とはお別れ、昼は教えてもらった窪津の海鮮館大漁屋へ。漁協直営ということで、期待大。
前日から皆に「清水サバ旨い清水サバ旨い」と言われていたので、楽しみにしていたのだがこの日は無かった。残念。
20
【20:刺身定食。この日はカツオだった】
生とたたきで10切。結構量がある。カツオも良かったけど、白丸囲みしたコレがとても気に入った!見た目、何かの甘露煮かと思っていたのだが、違った。懐かしい。いつか食べた味に似ている…。ほろ苦い、干した魚。お店の方に聞くと、サンマを干したものらしい。
ああー!似ていると思ったのはハリコだ。沼津でよく食べたハリコはサンマの「子」の一夜干し。細長くて、さっと炙ってカジカジするのがおいしい、アレ。
サンマ干し焼きメインで定食にして欲しいくらいだ。

21
【21:再び足摺岬散策】

22
【22】

23
【23:名札が木にめり込み痛々しい】

24
【24】

25
【25】

26
【26:イモムシ】

夕方にはお隣り大月町の道の駅へ。
夕飯は道の駅2階の『まぁるいお月さん』へ。ご飯セット注文して1階で買った刺し身を食べる、みたいなことも出来るらしいが、1階の売店が閉まる時間だったので普通メニューを注文した。
入って気付いた、全席喫煙可。うーーーん。空いていたが喫煙率高く、再訪はないだろうな。つらい。

category: シダ・植物

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1583-2c4ac5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)