FC2ブログ

ムシバナシの雑記帳

日々雑感あれこれです 日課は踏台昇降と読書少々、朝のしらすご飯と焼海苔

映画『馬を放つ』  

邦題が、良いと思う。(珍しく…)

キルギスの美しい神話を信じ、心のままに行動するケンタウロス(と呼ばれる主人公)。
世間的には褒められた行動ではないかもしれないが、心情的にはそういう人でありたいと思わせる純粋さ。

村人達の顔立ちも一様ではなく、「ロシア語ならわかる」というセリフがあったり。そもそもキルギスってどこ?ということで、物語の舞台、中央アジアのキルギスに関して少し予習してからの鑑賞がおすすめです。

category: 映画館・上映会など

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musizakki.blog130.fc2.com/tb.php/1594-ec12aa34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)